無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せの値段

先日、あるブランドのお店で若い女性が60万円のバッグを買うシーンに出くわしました。

そして、その人の買う時の様子があまりにも不平不満を抱えた様子だったので、そのシーンが悪い意味で忘れられないものになりました。

人は高額商品や旅行と言ったものだけで、満たされる単純なものではないのです。

その場、その時の自分が求めているものを的確に捉えて、努力してそれを得ることが大事なのかもしれません。
  1. 2013/09/25(水) 11:23:14|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう秋です、自転車も乗らないと。

という気持ちで、今日は乗ってます。
思ったより日射しが強いですが、やはり真夏に比べれば優しいものです。

漕ぎ始めてすぐに腰が痛み出しましたが、いつものこと。
少し乗っていたら無くなりました。

やっぱり風を感じるのが好きなんだな~とつくづく思いました。
基本、車でも窓全開ですし。
もち、真夏でもですよ。
だって、冷房付いてないですから、、、笑

今日は、新しく買ったサングラスを初めて使ってるけど、良い感じ。
値段じゃないんだなー。自分に合っていれば。
今まで使ってたオークリーの半分以下の値段だけど、日本人用だからフィットは完璧だし、偏光レンズ付いてるし。良いことだらけ。
ちょっとデザインがあれだけど、付けてる人とスペックは釣り合ってる感じ。笑
  1. 2013/09/21(土) 10:49:29|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車椅子マーク

って、法的な根拠は何にも無いんだそうです、、、。

こないだ、車椅子マークを付けたバイクを見たときに感じた違和感は半端無かった、、、。

当然、健常者なのにそのマークを付けているからと言って路上駐車が許されるわけではありませんし、身障者用駐車スペースを使ってよいという免罪符にもなりません。

そういう社会の良心にまで漬け込んででも自分が少しでも楽をしたいというような品性の無い人間にならないようにしなければなりませんね。

やっぱり、みんなと生きていく上での最低限のモラルやルールは大事にしたいものです。
  1. 2013/09/16(月) 11:35:13|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珈琲は、、、

ちょっと冷めた時に美味しい珈琲

が、

本当に美味しい珈琲

なんでしょうね、、、。

これって、、、。
  1. 2013/08/26(月) 09:50:04|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うそ?まだ続くの?厄災ループ

悪い流れが止まりません、、、涙

自転車ではないのですが、今度は車で走っていたら
後ろの車が何だか急接近してきて煽るように蛇行運転しているではありませんか、、、
まあ、よく見る古い国産高級車?を改造して車高下げているような車だったので、
仕方ないか、、、と諦めて、そのまま走っていました。

信号で止まってしばらくしたら何とその車に乗っていたおじさまが降りてきて、
こう仰いました。
カッコ内は私の心の声です。笑


おい!兄ちゃ~~~ん。

(ん?そろそろ兄ちゃんって歳でもないけどな、、、って話じゃなさそうだ)

俺の前を挨拶無しですまして走ってんじゃね~~~よ。

(ん?どういうこと??挨拶???ってか、あんた誰????)

横すり抜けて行っただろ~~~
俺が止まってんだからさ~~、抜けるときはちゃんと確認して挨拶しろよ~~~

(???あ、路肩に止まっていた車か~~。勝手に止まっていたんだから、そこすり抜けるの当たり前だよな~。)

分かってんのか?おい!!

(何も分からないです!!はい。)

おい!何とか言えよー!!

(ん~~~。マジで何も言えね~~~笑。ん~、この相手は正論とか理屈とかが通じる相手で無い事は間違いなさそうだ。言い返せば、それは全てトラブルに繋がること間違いなし。というわけで、全く意味は分からないけど謝ろう!)

(全力で)「どうもすみませんでした!×3」

お、おう。兄ちゃん、わかりゃいんだけどよ~~~。
これからは気をつけろや~~~。

「あ、はい!」

おう、じゃあな~~。


ということがあったのですが、最近、こういう人、本当に多いです。
ただ、ここまで意味不明だと怖いとかそういうのを通り越して滑稽で面白かったです。
きっと、こっちが謝れば気を良くして帰っていくぞ~ってところまで見え見えだったので、
その通りになったときは、むしろ快感でした。

にしても、自分が乗っている古くて可愛い車にイライラするって荒んでるよな~。
ちょっと音はうるさくて生意気な感じがするかもだけど。

  1. 2013/08/21(水) 22:54:32|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ続く?厄災ループ

あのサイクリングの次の日の朝、自転車を見ると何だか様子が変、、、

パンクしているじゃん!!

なんで~???

一応帰ってくるまでは空気が入っていたのでスローパンクか?

まあ、タイヤもチューブも賞味期限切れなんで諦めもつくのだが、出費予定が次々出てくるのがショック。

サングラスと、タイヤも前後替えることになるからな~。

サングラスは何にしよう?

タイヤは何にしよう?

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/19(月) 23:23:02|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日の限界サイクリングを振り返る

昨日はどうなるとかと思うほど消耗し切りましたが、
朝起きてみると意外にも身体の疲労は8割がた取れていました。
リアルタイムで感じていた疲労は過去最高のものだったのですが、それ程引きずらずに済んだのは
不幸中の幸い?ってやつなんでしょうか、、、?

距離は88.3kmとそれ程の長距離ではない。
平均時速は走行時のみのもので20.4km/hで、恐らく過去最低、、、。
休憩回数は5回で、コンビニ4回に、喫茶店で1回。
とスポーツというか優雅なサイクリングにしか見えないのだが、、、
これが結果的には良かったと思っている。

というのも、格好付けて走り続けていたらやはり熱中症のような状態になった可能性は高いからだ。
コンビニでスポーツドリンクと麦茶を交互に飲んで、パワーが出なくなったときには栄養ドリンクも飲んだ。
身体が消耗して食欲も無くなってしまい、食事といっても惣菜パンを一個やっと食べたに過ぎなかったので、これではカロリーが足りないと思い、ゼリータイプの補助食を摂った。

35℃を超えるような過酷な環境でのサイクリングははっきり言ってかなりリスクがあるので、かっこ悪くても自分の体のことを最優先で守らなければならないので、そのための手段を尽くすべきなのである。

あと、疲労の蓄積はあまり気がつかないような些細なことの連続が大きな要因になりうるということだ。
今回であれば、サングラス。
自分の顔にサイズが合ったオークリーのようなスポーツサングラスであれば走りながらずり落ちてくるようなことは少ないが、今回使用したメガネ形状のサングラスはやはりフィット感がいまいちなので常に落ちてくるメガネを上げる作業を繰り返していたのであるが、これが知らず知らずのうちにかなり疲れを増やしていた気がしてならない。
また、しょっていたバックパック。
これも今までは肩と腰のストラップがしっかり出来ていたものを使用していたのだが、今回はそれ程距離を乗る気が無かったので、軽さ重視で作りがシンプルなものを使用したため、サングラス同様常にずり下がってくるのを直す作業を繰り返していたのである。

当たり前のことだが、決して高いものを使う必要は無いが、状況に応じたアイテムを適切に使うことは歳を重ねつつあるサイクリストには重要なことかと思ってしまった。

若い時はどんな自転車でもどんな荷物をしょっていても走れていた気がするんだけどな~~~~(涙)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/18(日) 23:27:59|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。