無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

想定外にも程がある!?

帰り道の出来事・・・。

以前書いた バイクと衝突寸前&トラブル を起こした坂でまたやってもうた。

あの坂をまたまた45km/hくらいで下っていると突然ハンドルに大きな衝撃が走り、
その直後に自転車全体が軽くジャンプした。

かなり大きな石を思いっきり真上から踏んでしまったようだ。

更に着地と同時に何かの物体がすっとんでいく感覚を覚えた。

私は最近購入したサドルバックがすっとんだのだと思って自転車を止め、後ろを探すも
ヒットした石は発見したが、サドルバックはしっかり後ろに付いていた。

ほっと安心して坂を下り切り、大きな国道に合流して走り出すと・・・

今日は追い風?なのか、すごく調子良く坂も高速で登っていける。

どれくらい出ているかな?とそこにあるべきものを見るとそれが無い!!

メーターである。

SRAMのコンポに換えたときの同時に換えたCATEYE STRADA WIRELESSが

跡形も無く消えているではないか・・・。

あの時すっ飛んで行った物体は石でもサドルバックでもなく、メーターだったのだ。

ん~既にその坂からは1kmほど来てしまっている上、交通量も多く、暗い。

あんな小型のメーターが見つかるだろうか。

探していてそのまま車に轢かれてしまうのもブルーだ。
(何かありそうな話ではないか・・・こわいこわい)

が・・・やっぱり同じ場所に行って無ければ納得できるし、

車に踏まれて無残な姿になっていたとしても探した努力は自分を慰めるだろう(涙)

と、現場に向かう。

今日は訳あって足が売れ残っているのでやっぱり坂を気持ちよく登れる。

で、石の付近を諦めながら探していると・・・

あっさり在った!!(苦笑)

しかし、メーターのすぐ30~50cm横を車がビュンビュン通り抜けていく。

こちらはヒヤヒヤものである。

非常に精神衛生上よろしくない光景であった。

が、何とか救出→生還。

という、どうでもいい話だったのだが、メーターの取り付けが甘かったのかな。

皆様もお気を付けアレ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/08/03(日) 22:21:27|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08年8月1~3日の漕いだ と ヘルメットに関してゴニョゴニョ | ホーム | いつものアベレージ計測 7,8(コース1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagerohu2.blog45.fc2.com/tb.php/565-78f27709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。