無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またヤビツ・・・の続き

いつもは同じ道を帰るのだが、ついついそのまま宮ヶ瀬方向に行ってしまった。
これが間違い。
ひたすら下るも人が本当にいない。
走れども下れども人に会わない。
たま~に車とすれ違うくらい。

頂上から15kmほど下ってきても
ただひたすらに山の中。
ぽつんと山の中。
道もどんどん悪くなるし、暗い。
ところどころ気持ちの良い場所があるのだが、何だか不安は拭えない。
SN380865a.jpg

SN380864a.jpg
ブレーキがFRMなのでいつまでもだらだら続く下りがしんどい。
握力が使い尽くされていく感じ。

20kmほど下ってさすがに凹みまくっていたら漸く見覚えのある橋が!
SN380866a.jpg
うれしくて思わず写真を撮る。
この後も本当に大自然の中に来たんだ~というような景色が続き
SN380868a.jpg

SN380869a.jpg
感慨に浸るも・・・

ここからもひたすらしんどい旅だった。
向かい風でスピードに乗れず下りでも30km/hがやっと。
結局60号に乗ってからも下りが厚木市まで続き手が痛くなってしまう。
厚木からは246号に乗り換えて大和を目指す。
246は今まで敬遠してきた。
だって交通量が圧倒的に多いし、スピード領域が普通の道と違う。
実際に走り始めるとあっという間に40km/hを超え、35~45km/h巡行ってとこ。
これは近くを大型トラックとかが通っているため常時スリップストリーム状態になっているから?である。
自力では到底でない速度が軽々出るのは異次元体験だが本当に怖い。
しかも大和と逆方向に10kmほど爆走してから間違いに気づく。
またヤビツの入り口に行ってしまうところだ・・・。
本当に散々であった。
大和の辺りで間違ってトンネルに突っ込んで行ってしまったときは本当に死ぬかと思った。
むちゃくちゃスピードは出ているし、後ろからトラックは迫ってきていたし。
あそこは自転車走行禁止のところだったのだろうか・・・。
これからは本当に気をつけよう。

246は慣れれば自転車的高速道路のように使えるかもしれないが、
やっぱり初心者は避けた方がいいと思う。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/04(金) 22:42:23|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつものアベレージ計測 1(コース1) | ホーム | またヤビツ(ヤビツ②)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagerohu2.blog45.fc2.com/tb.php/509-e3e78f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。