無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そういえばしていなかった HED3 のインプレ

SN380800a.jpg

昨日のひとりごとを見ると私も速い人みたいな感じがKYで恥ずかしいですね(笑)
いや・・・でも実際、平地で50km/h以上出たのは久しぶりだったな~。
でもそれには理由があるわけです・・・。

というわけで、かなり前に下書きしてあった下の記事をどうぞ(苦笑)

入手してだいぶ経つのに一度もインプレを書いたことがなかったことに気づいて、
書いてみようかと思い立ったのであるが、
結局のところ難しいんですよね、言い表すのが。
乗ってみないと分からないっていう感じで。

では、ゆる~くインプレしていきましょう~。

まず、見た目のインパクト!
キュートな?ZUNOWが戦車に見えます!?

ホイールの重さがそこそこあるので踏み出しはそれなりに重いです。

スピードに乗ってもスピード感はあまり伴いません。
同じ速度なら体感速度はスポークホイールより遅く感じます。
言い換えれば、速く走れ速く走れとホイールに言われているような錯覚を覚えます。

ロードバイクにはまった時点で究極のホイールと言えば自分の中ではこのHED3でした。
性能云々ではなくてその存在感が以前から強烈な印象を残したのです。

特に7連覇がかかったランス・アームストロングが、風の強い日のTTで、
前後バトンホイールで走った時の光景は忘れられません。
普通はTTって前バトン、後ディスクですよね。
実際にほとんどの選手はそうだったんです、それがランスは風による落車だけは
避けたかったのか!?前後バトンだったわけです。
まぁ、慎重なランスらしい選択でしたよね。

TTレースに出るわけでもない自分がこれを手に入れたのはこうした漠然とした憧れからでした。
まぁ、中古購入なので安く手に入れることが出来たのでラッキーでしたが。

おっと、話が反れましたね。

で、実際にどういう性能かと言うと

信号も少ないような平坦(緩いアップダウンも含む)を走るにはまさに最高です!

でも制約も多くて、乗り心地が悪いので、これで長距離は乗りたくないし、(それなりに)重いのでストップ&ゴーの多い街中で乗るのは消耗が激しいだけです。

やっぱりこいつは短距離を速く走るためのホイールなんですね。

信号の無いような長~い直線で乗り手のポテンシャルを引き出し、最高速度を叩き出すためのホイールってわけです。

もう一つ意外な性能としては

上りも結構イケル

ってことです。

ホイール自体がものすごい剛性だからか?
ペダルでかけた力をそのまま推進力にしてくれるのでしょうか。
重いホイールはどうしても上りが苦手なイメージがあるのだけど、
もちろん山みたいな上りは苦手に決まっていますが、
緩めの上りなら結構楽に上れるんです。

下り・・・

これは得意に決まっています。
重くて空力に優れたホイールですから、下りではどんどんスピードが上がります。

怖いので上がりきる前にブレーキですが・・・。

ん~なんだかまとまりの無いインプレになってしまった。

所詮は素人。

こういう特化したホイールをうまく表現するのは難しいです、はい。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/06/05(木) 22:01:35|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なんだかなぁ | ホーム | 壮絶なバトル・・・にはならなかった・・・。>>

コメント

HED3を検索していて読ませてもらいました。自分は性能より自分のモチベーションが物選びの基準なんですがHED3はまさにその代表です。欲しいとは思いますが値段に二の足を踏んでしまいます。
  1. 2009/05/15(金) 18:28:09 |
  2. URL |
  3. ぴすた #LkZag.iM
  4. [ 編集]

今年初のコメントありがとうございます。
ん~半年で初めてとは・・・。
しかも気づいたのが今頃で申し訳ありませんでした。

HED3は自分も手に入れたときはとにかく実物を使ってみたい一心でした。
使ってみたら気が済んで最近は全く使っていませんが、
いざ手放すとなかなか手に入れるのは困難だろうと思って
(前後で20万超えちゃいますもんね)ストックしています。

人生で一度でもいいからTTレースで使ってみたいと思っていますが、
いつになるやらって感じです。
  1. 2009/05/25(月) 21:15:13 |
  2. URL |
  3. haLcyon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagerohu2.blog45.fc2.com/tb.php/467-0dd46aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。