無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完敗

彼は横浜の交差点で現れた。
結構古い感じのパナソニックのアルミMTBでスリックタイヤ。
あんまりいいパーツは使っていなさそうだ。
格好も白いTシャツに黒いスパッツ。

後ろに自分がいた時点でスイッチは入ったらしい。
青信号で猛ダッシュ。
激しく猛ダッシュ。
45km/hは出ている。
チェーンもギシギシ言っている(汗)
ん~でも普通に付いていけるぞ。
ま、こっちは古くてもロードだしね。
もう少し様子を見て抜くか。
それ以前にもう少し走ったら道が違うかもしれないし。

と思ったら同じところで交差点を右折。
上り坂を猛ダッシュ。
遅い。
これは抜けるぞ。
でも、まあ、いいや。
まだ付いていこう。
下り坂。
ハブとポジションに違いか・・・遅い。
彼は漕いでいるのに遅い。
こっちはそのまま下る。
平地に出た・・・
彼のケイデンスはさっきからかなりすごいことになっている。
見ていて恥ずかしいくらいに鬼漕ぎだ!
自分の2倍近いかも。

が、疲れてきたようだ。
そろそろ時は満ちたか・・・
後ろから横に出て抜く・・・
自分はぶっちぎる気はないのでそのまま淡々と漕ぐ。
でも彼は
きっと彼は

そのとき切れていたのだ(笑)

大きな交差点で自分が普通に止まると

彼は後ろから車が行き来する交差点に突っ込んでいった

見ていて怖かったが悲劇は起こることなく彼は逝ってしまった

しかし私もまだ20台・・・
青になって前方200m彼方にいる彼を追った。

しばらくしてどうにか追いつく

しかし私の横腹が悲鳴を・・・

ここから上りがしばらく続く

ロードの私が普通なら圧倒的に有利なはずだが
ここから体力の差、ポテンシャルの差を見せつけられてしまった。

彼のケイデンスは落ちることなく立ち漕ぎで
ぐいぐい行く
私は完全に取り残された。

ここまで完全に付いていけなかったのは初めて。
やはりすごい奴はいる(笑)

機材に無頓着で毎日通勤通学でチャリを使い込んでいる人の体力はやはり半端じゃないのだ。

実は信号で
速いですね~と息も絶え絶えに話しかけたのだが
若そうに見えた彼も通勤とのこと
まあ、通学にしては荷物がなかったからね。

言い訳・・・自分は3kgくらいの荷物をしょってました(涙)

は~ガンバロ。

でも、危ない信号無視などの乱暴運転はやめましょうね~。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/30(日) 22:04:10|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女性用ロードバイクを考える ① | ホーム | カタログ値の嘘ホント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagerohu2.blog45.fc2.com/tb.php/42-f34e1479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。