無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激忙しい八月です・・・で

またまた休止のお知らせ。
八月いっぱいはほとんど更新する予定は無しです。
と言いながら更新を続けたこともあるんで当てにはなりませんが。

おかげさまでアクセス数も40000を超えましたね。
GIANT TCR C1の軽量化の予定もある程度立ちましたし、後は実行あるのみ・・・。
新しいパーツなどの情報も有益な情報を提供してくださるサイト(ブログ)も最近は多くなってきたのでそちらにお任せして、こちらでは手元にあるセコイ?パーツに関する実用的な、経験的な情報に絞ってお送りする予定です。

それではまた九月に!?
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/29(日) 22:19:57|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い中・・・

わざわざ11kgのコナで三桁の最小数kmくらい走ったのでは・・・。
あ~しんどいっす・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/28(土) 22:36:55|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新兵器とは・・・

nikea.jpg

こないだのツーリングではじめて使ったのが、これ。
初カーボンソール。
とは言っても二年前のモデルですが(例によって格安ゲットです)。
今は白いシューズが主流とのことですが、へそ曲がりなので?
オールブラック・・・。
というかこれしかなかったと言うだけなんだが。

高をくくっていたのだが、プラソールのシューズから比べるとこうまで違うか!と言うくらい違った。
ホイールを換えたときよりもある意味インパクトが大きかったかも。
とにかくペダリング時に全くねじれない、よれない、ゆがまない。
今までのプラソールだとグニャグニャしていたのに全くといってシューズが変形している様子がない。
で、足そのものは今までかかったことの無い負荷がかかって変な感じ。
何だか痛いような気もした・・・。
が、80kmほど乗ってきた結果としてはそれ程足が痛くなることもなかったのだが。

ますますペダリングのスキルが問われる感じだな~。
しかし、このシューズ、ホイール、フレームだと掛けた力の分はガンガン進んでいくのだが、気難しい頑固親父みたいな様相を呈しているようで乗っていて疲れる。
のんびり気分を全く許してくれる雰囲気がないのだ。
ん~この仕様はやっぱりちょっとストイックすぎるかな・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/26(木) 23:00:42|
  2. 買ってもうた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだやらんけど?軽量化計画メモ

まずはn-yoさんから頂いた案をそのままコピペ
で、採用、不採用を自分なりに決定していくと・・・

あと50,000円で-265gですよね?
KMCのチェーンは2007年モデルはカタログ重量が228g(110リンク)になっています。去年までは240g(114リンク)だったから、僅かに軽くなってるいかもしれません(5000円, 多少コマを詰めて-50g)
これは当初の計画通り採用!(-50g)

あとリムテープを使ってるならリムセメにする(300円, -15g)、
これはTTP-1のおいしさに魅せられているので・・・今回は不採用。

エクスパンダーをLOTZ/SCHMOLKE のキャップのみにするか、TUNE の GUMGUM(サイズ注意)+軽量キャップ+アルミボルトとかにする(3,000円, -40~-50g)、
安全面と入手困難なため不採用・・・。

スキュアをコントロールテックの26gのにする(5000円, -20g)、
これは採用せねば。塵も積もれば・・・ですから。(-20g)


ケーブルをパワーコーズに(7,000円, -40g)、
これはツーリングとかもTCRで行く私としてはちょっと怖いです。

タイヤを TUFO ELITE JETに (14,000円 -70g)、
これはぜひ採用したいのだが、次に使うタイヤは性能重視にしたいので次の次に使うタイヤとしておきたい。(-70g)

ペダルのインサートをBC2A/BTPのアルミ製にする(-20g, 5,000円)か、
エルゴのクランプをカーボン製に(-20g, 5000円)

これもぜひ採用したのだが、入手が困難(涙)

でトータル-265g, 39,000円ぐらいだと思います。
素晴らしいプランありがとうございます。
しかし、自分の環境ではなかなか入手できるものが無くて・・・
ちょっと残念。
でもここまでで-140gですね。

でもまだ穴がありました・・・。
makiさんのブログにTCR C1に初めから付いていたステムFSA OS115の重量が出ていたのだが・・・なんと70mm?で148g
多分、自分のステムは90mmなんで150gオーバー。
これをKCNCのスカンジウムステム(99g、8500円)に換えると-50g
それとBBをTOKENのロード用(セラミックベアリング仕様)(65g、?円)に換えると-75g
BBをTOKENのロード用(ノーマル)(90g、4000円)に換えると-50g

トータルで-240g

それもクランク、ホイールを換えることなく5kg台が達成できそうです。
費用もこれなら4万以下で出来そうな感じ。
BBの値段次第だが・・・。


わずかに5kg台に乗らない感じです・・・。

情報頂いた皆様ありがとうございました(笑)
これで安心してこの夏は走れそうです(爆)
でも5kg台に向けて悶々ライフは続きそうです(核爆)

早く梅雨よ明けろ~(笑)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/22(日) 22:17:21|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ついつい寄ってしまう~

tcrtul.jpg

まとまった距離を乗って、尚且つ、横浜を通るときはついつい寄ってしまうのです。
(撮っているところはオープンカフェになっているんです・・・)

さ、そろそろ帰るかな。
しかし、久しぶりに走ったんでメチャクチャしんどい。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/20(金) 12:14:27|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いま滑川

namer.jpg

天気良すぎ!
気持ち良いです。
新兵器効果か?
アベレージ、逆風だし、狙っていないのにいい感じです。
(こないだ13kmの短区間ですが、狙ったらアベレージ32km/hを達成できましたが・・・)
av.jpg

これから鶴岡八幡宮の前を通って、鎌倉霊園の坂を上り、国道16号に出て横浜に向かいます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/20(金) 10:19:09|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マビックの活躍!?

マウリシオ・ソレールの自転車

を見て欲しい。

前輪はマビックのR-SYS
後輪もマビックのコスカボ・アルティメット

である。

新製品の大目玉をきっちり使って
きっちり勝利。

カタログスペックの鯖読みで日本では叩かれ気味
(ってごく一部のマニアだけか?)
とは言え、やはり実力のあるホイールであることはこういう結果から分かるというもの。
ただやはりマビックのフラグシップは何と言っても高いから
自分からすると高嶺の花だ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/18(水) 23:09:36|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりにウェア類

を買い揃えたので
これ着て真面目に走りたいっす。
ちゃんとジャージを着て走るのは100km以上走るときだけだからなぁ。
いくつか新兵器?も導入。
またレポします。
  1. 2007/07/18(水) 09:27:24|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨が続くので?脳内軽量化

現在我がTCR COMPOSITE1の重量は6265g

で、憧れの軽量パーツを使うとどれ位軽くなるんだろうと
今からちょっくら妄想してみるテスト?

どこもかしこも超軽量パーツにしたら軽くなるのは当たり前なんで
現実味のある妄想にしてみる・・・

ネックになっている部分から

まずは
・クランク
現在840g
これを
STRONG LIGHT PULSION 610g
にすると・・・-230g

贅沢言って
・ホイール
現在1330g
これを
ZIPP303(tuned) 1120g
にすると・・・-210g

次は
・チェーン
現在280g
これを
KMC X10SL 240g
にすると・・・-40g


・カセット
現在190g
これを
KCNC 11-23T 110g
にすると・・・-80g

そうすると6265g-560g=5705gかぁ

まあ、ホイールはそのままでも5965gだがあまりにギリギリ・・・。

とこんな感じで10万はかからずに5kg台に乗る感じなのが分かった。

でもやっぱりクランクの出費はデカイな~。

そして費用に対していよいよ効果が低くなってくるのもいと悲し。

500gだったらエンジンである自分の軽量化の方がはるかに簡単だし。

6.3kgも5.7kgも(自分の中では)インパクトは大差無いからな~。
(どうしてかと言うと5.7kgくらいまでは何も考えなくてもお金をかければ何ということも無く達成できる数値だからだ)

140万で5.9kg(スコット・アディクトね)だったら
40万で6.3kgの方がインパクトが大きいですよね!?
(って自己満足だろうけど)

自分の目標はあくまでも
費用は最小限に
重量は最小限に
そして安全性を保つ
というところにある。

あ~、5万以内で5kg台に乗せる術は無いものか・・・。

こんなことは机上の計算だけでもいいんだけど。

軽量バイクの性能として
いいとこ
わるいとこ
は一応それぞれ経験できたからある程度は満足しているのだ。

そう考えるとやっぱりTCRでやるべきことはほとんど達成しているのかもしれない。

あ~雨はヤダヤダ
こんな妄想する間もないほど走りたい(爆)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/15(日) 18:06:35|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっぱりクランクは剛性が大事?

カンツェラーラのバイクのクランク

を見るとそう思わざるを得ない。

カーボンクランクを敢えて使わずにこれを使っているのはやはり剛性の問題なのだろうか。
体重と出力のある人にとってはやはりまだカーボンクランクでは駄目なのかな。
素直にデュラを使えばいいのに~とか思うが、まあ、契約なのだろうから仕方ないか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/14(土) 23:09:39|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

TUFO S3LITE <195gで走ってみて Ⅲ

前回のインプレは
サドルがカーボンサドルの時のもの。

今回はカイマノで乗ってきたときのものだ。

本当にいい加減で申し訳ないが・・・

サドルを換えたら乗り心地そのものもかなり良好になった。

やはりあの硬さはサドルそのものの硬さだったのか。

だが、やはり乗り心地のいいタイヤと言うことはできない。

普段からクリンチャータイヤを使っている方からすればしんどい衝撃が尻を攻撃してくるタイヤだろう。
推奨気圧の11~15気圧などにしたら・・・
ちょっと想像したくない。

自分は相変わらずポンプがしょぼいので8~9気圧で乗っている。

以前、TUFOは転がり抵抗が大きいという指摘があったが、これも本当かもしれない。まったく定量化されていないものだが、舗装状態の良い道路などを走っているとそれを感じるときがある。
抵抗が大きいのを感じると言うのは語弊があるかもしれないが、特別に抵抗が少ないと感じることが出来ないのだ。

状態の良い舗装道路で転がり抵抗の少なさを感じたのは順に
・ビットリア OPEN CORSA EVO CX
・パナレーサー バリアント
・ユッチンソン カーボンコンプ・ゴールド
・ミシュラン プロ2レース
・TUFO S3LITE
と言ったところか。
(もちろん自分が使ったものがあるものだけの比較です)

特にビットリアのOPEN CORSAは本当に直線が気持ちの良いタイヤである。
あの気持ち良さは癖になる感じであったが、あの走行感はチューブラーでも受け継がれているんだろうか。

というわけでいずれにしてもTUFOのタイヤは突き抜けたところは無いのだが、200gを切る軽量でありながら必要最小限の基本性能は全て満足しているというところに魅力をどうしても感じてしまう。

走行距離も1000kmを越えたくらいだが、タイヤを近くで見ても致命的な傷も無く、磨り減りもそれほど多くは無い。
意外にも2000~3000kmもってしまうのではないだろうか。

果たしてどうなることやら・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/14(土) 22:40:00|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SRAM REDの全貌明らかになっています。

これ

です。

最近、スーパー横着やな~。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/12(木) 22:15:02|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

新しいパーツが続々と・・・

いちいちアップするのも面倒なんで

こちら

をご覧くださいませ。

さすがツール。
電動レコードやらカーボンデュラやらネタ満載ですね。
いちいち反応していたら寝れませんね・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/11(水) 19:31:18|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サドル selle sanmarco CAYMANO(カイマノ)

まず重量・・・

実測183gでした。

カタログ値が確か170gなので、まあ、こんなものかと。

で、160kmほど乗ってきた時の感想。
(レーパン有り)

何と言うか
感動的に快適なサドルと言うことは絶対に無い。
快適という感触とははっきりと違いを感じる。
(たとえば快適だと感じるサドルはSDG SATELLITEなど)

しかし長時間座っていて辛いとも感じない。
何とも不思議なサドルである。


快適ではないがどこに座っても痛かったりすることも無い。
サドルの先端に近い部分、真ん中、後部など色々なポジションで乗ってみるとどこに座ってもある一定以上の乗り心地を提供してくれるのだ。

真ん中がベストで90点。
先端は60点・・・

とか点数付けは難しく、

どこに座っても70点。

という印象。

見た目のインパクトも大きくないが、座り心地も印象的なものでは無く、実に地味な優等生タイプ。

軽量サドルは試してみたいが、やっぱり心配なのは座り心地。
と思っている方にぴったりかもしれない。

しかし、個人的には
selle italia SLR 135g
の方が圧倒的に座り心地が良いと感じたのだが・・・。
(個人差があるのでここら辺は参考にならないかもしれない)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/06(金) 22:24:46|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっぱり軽量化は本人も同時に・・・

進めないと様になりませんね。
最近ちょっと太り気味。
自転車を軽くすると本人が軽くなった分の二倍、三倍と重くなるのでは意味が無い。
軽量自転車に乗っている人間が太っていては自転車が可愛そう~っていう絵になってしまうし(汗)

忘れてはならないのは自転車は乗る人がエンジンで

人が乗ってシステムとして完結する機械である

ということだ。

自分の170cm弱の身長では
本人+自転車で65kg以内くらいが目標数値かな。
頑張らねば。

今日は7月1日。
いい目標が出来たかな。
本人的にも自転車的にも(爆)
[やっぱり軽量化は本人も同時に・・・]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/01(日) 22:22:29|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。