無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとうございました!

今年一年・・・といってもまだ半年ですが

お世話になりました。

見ての通りのヲタブログで、ブログではお仲間はそれほど増えませんでしたが(逆にリアル世界ではたくさんの仲間ができました、珍しいパターンですかね)、どうもアクセス数からするとわりとたくさんの方に見てもらったようです。うざいこともたくさん書きましたし、見るに耐えない自転車のチューンもあったでしょうが、参考になる部分が一個でもあればやってきた甲斐があるというものです。

まだまだこのブログでやりたいことは山のようにあるのですが、
区切りもいいので今日で一度長い休みに入らせていただきます。

あの日あの自転車でなどでは夏の千葉ツーリングの写真やら載せたかったのですが、もうしばらく(何ヶ月か分かりませんが・・・)やめておきます。

来年、再開するときはもっとパワフルに・・・でもヲタ度を下げて(笑)よりフレンドリーなブログ?になって帰ってくる予定です。

それでは、皆様、良いお年を!

[ありがとうございました!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/31(日) 23:59:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自転車的2006年のまとめ

まずカーボンバイクを買った。
これがでかい。
やっぱり自転車的人生観が変わったと思う。
あとマウンテンバイクの楽しさも中学生以来に再認識。
千葉に泊りがけでツーリングに行ったり・・・
一日50km走るのが普通になったり・・・
まあ、楽しかったね(笑)

あと

今日本屋で三年連続で買い続けた
ロードバイクインプレッション
立ち読みした。

今年は買わないで済んだ~。
101台とのことだったが
自分の自転車より軽いのは
カルフィーの超軽量バイク(5.5kg)
とLOOK595ULTRA(6.4kg)
あと二、三台くらいだった気がする。
しかも全部ペダル無しの重量なんだよね。
ちなみに自分のGIANT TCR COMPOSITE1の今年の最終重量は
真似してペダル無しでいくと
6.6kg


ま、ペダル無しっていうのは何だかしっくりこないので
6.75kgってことですが・・・。(トピークの重量計で測定)

超高級パーツは皆無(普通に高級パーツはあり)。
ホイール、クランクに特別な軽量パーツを用いずにこの重量を達成したのは我ながら偉い(笑)
まだまだ軽くなるぞよ(爆)

来年は更に乗ること重視にして
改良はのんびりいきましょ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/30(土) 19:33:52|
  2. 自転車あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうイッチョ

20061230132628
自転車が泥まみれだけどね(^^ゞ
  1. 2006/12/30(土) 13:26:28|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に久しぶりに

パンクした。

リアルにパンク(涙)
タイヤ自体にでかい穴が開いたのはかなり痛い(涙)
1本4000円だからなぁ。
ロードなどに乗らずにマウンテンで鍛えろってことかな。

はい。
そうすることにします(>_<)
  1. 2006/12/30(土) 11:16:56|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに達成?

今日もTCRコンポジで横浜に行ったのだが・・・

ついにやりました。

アベレージ30km/h超え。

ちょっとコースを変えて住宅街を通らず、国道をひた走るコースに変更していつものゴールまでの平均時速ですが。走った距離は15kmくらいですが・・・

Av.30.35km/h

でした。

もちろん信号無視などはほとんどしないでの記録です。

仕様はタイヤが快適性無視、タイムトライアル用タイヤのビットリアウルトラスピード。
その他、ライトやらボトルケージやら余計なものを全部剥ぎ取った最軽量仕様でした。
やっぱり軽くてタイヤが細いのは速いのか・・・。

いずれにせよちょっとうれしい(笑)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/29(金) 21:36:06|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高校生の挑戦?

帰りに仕掛けられました(+_+)

でもいつかみたいに今日はハンガーノックじゃなかったし自転車はジャイアント。

相手は時速35キロで走行中に横からママチャリで追い抜き。

ママチャリには似合わない速さよね(笑)
全身から挑戦オーラ出てました。
ってわけで礼儀??だと思ったんで今回は思いっきり参戦(爆)
丁度、道は車の少ない広い直線だったのもあり。
平踏みでの最高速チャレンジだと思って八割くらいの本気で漕いでみた。
後でメーターを確認したら時速53キロでした。
もち平踏み最高記録(笑)
高校生よ、せめてチャリをスポーツ車にしてからかかってきなさい( ̄^ ̄)y-~~

なんてね。
  1. 2006/12/28(木) 23:04:49|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑧

今回は再びペダル編。

デュラのペダルからスピードプレイのX1チタンへ。

280g→150g・・・-130g

デュラのペダルに何の不満も無かったのだが、ずっと試してみたかったのとストレスが溜まっていたのが理由で交換。

今回は-130g

累積で-385g

いよいよ6kg台突入(のはず)です~。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/28(木) 18:27:48|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

効かないブレーキは

大人の運転に繋がるか?

という実験。

自分なりの成果が出ています。
やはりガッツリ効くブレーキでないと攻め込むことがどうしてもできなくなりますからね。
何が安全に繋がるかはスペックだけでは測れないですね。
  1. 2006/12/28(木) 17:05:13|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

圧巻

やはり

いわゆるレース機材としての自転車で

カーボンバイク

に肩を並べる素材は有り得ないと思う。

この一ヶ月はアルミのロードとマウンテンに乗っていたが加速、最高速、疲労度、どれを取ってもほぼ相手にならないという感想。

ただ軽いだけじゃない!戦闘力高過ぎです。
これだからカーボンに乗っちゃうと他の自転車に乗れなくなるんだよね。

それゆえたまに封印するのである(笑)

あ~しかし本当にすごいや。
  1. 2006/12/28(木) 10:27:13|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑦

今回はブレーキ、ケーブル編。

・ブレーキ
アルテグラのブレーキからFRMのCL2 Tiへ。

330g→190g・・・-140g

・ケーブル
普通のシマノケーブルからノコンへ。



さすがに計っていないので分かりません・・・。
資料によると普通のケーブルの質量の60%とのことだが
普通のケーブルの重さが分からない・・・。

というわけで?のままにしておきましょう。

今回は-140g
累積で-255g

7kgを切るまであとちょっと・・・。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/26(火) 15:51:37|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごい雨

です。

これじゃ自転車は乗れないね。

と書けば普通だが

以前
台風並みの豪雨の中をチャリで爆笑いや爆走したことがある
(もちろん、必要に迫られてですよ)
これが最高だった。

いくら漕いでも暑くならないし
ナリフリ構わず
ただ走ることに熱中できる感じ。

路面の抵抗も普段より低く、路面ノイズやチェーン音がほとんど無いのを感じながら家へ。

印象深いものだったが後に面倒くさいメンテがあったのは言うまでもない(;_;)
  1. 2006/12/26(火) 12:24:27|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑥

ますます細かいけど。

今回はクイック編。

デュラエースのクイックからコントロールテックのチタンアクスルのスキュアーへ。

125g→45g・・・-80g

これは安く済む割にはかなり大きな軽量化ではないだろうか。
5000円もかけずに80gも軽くなるって言うのは結構すごい。

m2racerのスキュアーを狙っていたのだが、どこも在庫切れ。
まあ、20gくらいの違いだからそこまでこだわらないし、
締め付ける構造が簡略化されているのは怖いから
これでよかったと思っている。

今回は-80g

累積は-115g

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/25(月) 17:51:47|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ、軽量化についてのお断り

自分は自転車の軽量化は大好きですが、

実用性を欠く意味の無い軽量化

常軌を逸した費用の軽量化

は行っていません。

一級の戦闘力をわざと落とすようなものは軽量化とは考えていません。
本来ある自転車の能力を下げてまで軽くしても気持ちのいい乗り物ではなくなると考えるからです。

また測定は体重計ですし

パーツ重量も測定した場合、わざと5g単位にまで落として書いています。

そういうゆる~い感じで夜露四苦!(笑)

あくまで目指すのは庶民的な軽量化です(爆)
(たま~に贅沢もしちゃうけど・・・)

[あ、軽量化についてのお断り]の続きを読む
  1. 2006/12/24(日) 11:15:46|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑤

ここからは段々細かい話になって行きますがお付き合いください(爆)

今回はスプロケットとペダル編。

・スプロケット
アルテグラのスプロケ12-25Tからデュラのスプロケ12-25Tへ。

250g→195g・・・-55g

ん~普通の人なら同じ大きさのスプロケで55g軽くなることの驚きが分からないと思うが、分かりますよね、自転車好きな皆さんなら。
さすがはデュラです。
たかがスプロケットのくせにチタン使って値段も15000円もするだけありますね・・・。

・ペダル
PD-R540からデュラのペダルへ。

330g→280g・・・-50g

これは対費用効果は低いですが、パフォーマンスの向上という点からすると結構大きな違いです。

で、今回は-105g

累積で-35g

ついにマイナスゾーンです。
完成車重量の7.3kgを切ったことになります。 [GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑤]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/24(日) 11:02:15|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんな病気(笑)

20061224100025
私はここら辺は守備範囲外です(爆)
  1. 2006/12/24(日) 10:00:25|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道④

お次は~タイヤ!とチューブ編

・タイヤ
ミシュランのプロ2レースからビットリアのウルトラスピードへ。

(230g→165g)X2・・・-130g

・チューブ
チューブはKENDAのブチルチューブからビットリアのEVO55へ。

(80g→65g)X2・・・-30g

ウルトラスピードはカタログでは145gだが余裕の20gオーバー
まあ、それでもそこらへんのタイヤよりは軽い!
リスク承知で履いたる。

チューブのEVO55もさすがはビットリア
カタログよりは全然重い。

まあ、初めからそんなものだと思っていたのでヨシトスル。

今回は-160g

累積では+70g

やっとペダルレスの完成車の重量に近づいてきた(涙)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/23(土) 23:34:24|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天気がよいので

20061223105622
来ました。

今から帰るのである。
  1. 2006/12/23(土) 10:56:22|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝から

横浜に来てしまった。
先週バトンで行ったら疲れ果てたんで、今日は手組みのホイールで。
ノーマルホイール万歳!!
やっぱり乗り易さでは普通
に敵うものはないね。
  1. 2006/12/23(土) 08:24:12|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりすげぇ

ユニクロ。

ほとんど長袖サイクルジャージじゃねぇか的商品が1290円。
しかも造りがいいし。
普段着にユニクロ尽くしは気がひけるけどスポーツウェアはこれでよか。



グローブも三年前のモノとは桁違いに進化してました。

グローブも明日買うかな(汗)
  1. 2006/12/22(金) 21:30:21|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶつぶつ2

なんで

おさ~ん

って食べ終わると決まって爪楊枝を使いながらチュウチュウ気味の悪い音をたてるんだろ。そんなに挟まるか?
自分もあと何十年か経つとあのようになるんだろか。
いやなるまい(爆)

挟まっても我慢する気概を持ちたいね。
  1. 2006/12/22(金) 13:46:31|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶつぶつ

っていうか

自転車のウェアって
やっぱり
高過ぎ!(涙)

たかがタイツに一万なんて。
今年もユニクロで済ます方向で決まりかな。
  1. 2006/12/22(金) 13:29:28|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道③

お次は

・シートピラー
FSA SL-KカーボンピラーからUSEのチタンピラーへ。

250g→160g・・・-90g

まあ、贅沢な悩みなんだが、こうどこもかしこもカーボンだらけになると味気無くてパーツの一部分に銀色を持ってきたくなったのが原因。
カーボンとくればチタンしかない(って頭硬い?)
というわけで仕上げの良さと軽さに乾杯(笑)

今回は-90g

累積では+230g

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/21(木) 17:59:52|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道②

軽量化第二回目。

家に届いた時点で速攻で変更したのは当然・・・サドル!

・サドル
完成車付属のサドルからサンマルコのコンコールライトへ。

340g→210g・・・-130g

ペダルは手持ちのPD-R540を取り付け。

+330g

で今回も重量化(涙)で

+200g

累積で+320g

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/20(水) 18:27:17|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化の果て無き?道①

まあ、題名の通り、軽量化の過程を少しずつ書いていこうかと。

購入時のスペックで完成車からの変更点は

・ブレーキ
テクトロ製と思われるカーボン風?ブレーキをアルテグラに変更。

前後300g→330gへ・・・+30g

・ホイール
マビックのキシリウムからデュラエースのホイールへ。

前後1500g→1590gへ・・・+90g

というわけで何故か重量化から始まった軽量化の道であった(汗)

今回は+120g [GIANT TCR C1・・・軽量化の果て無き?道①]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/19(火) 21:20:41|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPEEDPLAY X1 TITANIUMの使用感②

spdp2.jpg

今現在使用していない・・・

その理由は・・・

画像を見て分かるとおり、

クリートの表面部分が金属製でしかも分厚い。

よって限りなく歩きにくいのです!
これは私にとっては大きな問題です。

レース用機材としてでなく普通に使う自分には大きすぎるハンデです。

そして・・・

ペダル自体が小さいため

普通のスニーカーで漕ぎにくい!

まあ、そんなこと考えて設計されていないので
自分の言っている欠点は専門的に見ればかなりくだらない
部類のものでしょうが、仕方ありません(涙)

さらにもう一つ。

このペダルはペダリングのうまい人には抜群に良いです。

が、反対にペダリングが下手な人にとってはあまりにペダルが自由に動くためフォームの乱れにつながってしんどいことになる可能性はありますね。

あ~SPDのころは固定されていたから楽な部分もたくさんあったんだな~と実感した次第。足首に余計な気を遣わなくてうまく漕げていた気がしたのは固定されていたからなんです。
足首が自由に動いたら自分のペダリングはこんなにも下手だったんだ~と悲しくも悟ったのでした・・・。

というわけで・・・

[SPEEDPLAY X1 TITANIUMの使用感②]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/17(日) 17:52:40|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPEEDPLAY X1 TITANIUMの使用感①

spdp1.jpg

インストールしてからすぐにヤビツ峠に行って来たので、その時のことを少しばかり。
まず走り出しての感想。
ずっとシマノSPD-SLを使っていた自分には有り得ないと思うほどに足首が自由に動く。
可動範囲が大きいというだけでなく、独特なのは何の力の抵抗を感じずに足首がペダルを中心にしてクィッと動くのである。
何だかビンディングで固定されている感じが無いほどだ。
はっきり言って頼りない印象を受けて初めは不安だった。

だが、

不安は逆の不安に変わっていく。
むしろ固定力という点では強いのだ。
そして30度も動かさないとペダルからリリースされないので
初めは戸惑った。

そして、きっちり一度だけ立ちゴケもかましてしまった・・・。

ペダルの着脱だが・・・

初めははまらない・・・。

一生懸命やっているうちにいつの間にかはまる感じ。
上から垂直に力をかけてはめるのではなかなかうまくいかないので
ちょっとだけ足首をひねりながら力を上から力をかけるとすんなり入る。コツをつかんでしまえば問題ない。
リリースに関しては先程話した通りだが、これも慣れれば力を入れずに取れるのでいい感じだ。

で、デュラのペダルに比べてどうなのか?

いいですね。はい。普通にいいです。
特に欠点とか無い感じです。
ペダリング時の不安定な感じも無いし。がたも無い。
クリートもしっかりできているし、ペダル自体も単純な構造だけに体重制限さえ守ればトラブルもそんなにはないでしょう。

レース用機材として考えれば素晴らしい出来でしょう。

ZEROシリーズは更に細かい設定とか出来ていいみたいです。
自分は軽量性を最優先としたのでこれにしましたが。

しか~し、今現在は使っていません。その理由はまた次回(涙)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/16(土) 22:43:36|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FSA SL-K MEGA EXO COMPACTクランクの怪

何が怪なのか!?

それはこいつほど重量の記載がまばらなパーツも珍しいのでは

ということなのです。

このクランクの重量は大げさな話、載っているHPごとに重量が違うっていう有様。

で、実際はどうなのか?

FSA本社のHPのデータでは今現在では840g
となっている・・・。
が、しかし、ちょっと前のHPではアルテより軽い表示だったのだ。
今はアルテより重い有様(涙)
よくもこんな重いクランクで7kg切れたな~なんて感慨に耽ったり。
どこかには813gの表示もあった。
で、実際に計ったデータによると・・・
これもまばら。
クランク長や付いているギア板の違いにもよるが
794~836gの表記である。
いったいどれが本当なんだ!?

ま、いずれにしてもデュラクランクの740gよりは圧倒的に重いんだけど・・・(涙)
[FSA SL-K MEGA EXO COMPACTクランクの怪]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/14(木) 22:16:43|
  2. パーツまにあっく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に雨?

これから降るんですかね。
ただいま横浜は快晴なり(汗)
降らないとしたらいい加減な天気予報のせいで一日の計画が狂います。
  1. 2006/12/13(水) 11:51:44|
  2. 携帯から
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして海王丸も

いた。
kaiou1.jpg

いい!
kaiou2.jpg

横浜はいい!!
kaiou3.jpg

  1. 2006/12/12(火) 18:20:20|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛鳥のいた夜

aka1.jpg

友人のライブが赤煉瓦倉庫にてあったので
自転車で行く。

豪華客船の飛鳥Ⅱが来ていた。
素晴らしく美しい夜に恋人たちもうっとり。

aka2.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/12(火) 17:54:37|
  2. 漕いだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。