無意味なる意味ロンリィ

ただちょっとかまってほしいだけなのです、、、。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き道⑭

今回も地味地味ですが・・・
先日、公開したボルトの交換で多少軽くなりました。

では・・・
ステム用のボルト6本とシートクランプ用ボルト2本をチタンボルト8本に換えたので

(17g+15g)-18g=14gの軽量化

あとボトルケージ用のボルトをデフォルトからミノウラのアルミに換えて

19g-4g=15gの軽量化

というわけでトータルで-30g

総重量は6235g-30g=6205g

6.2kg切りにはあとちょっとって感じだが、5kg台には遠い。
というかそろそろ実測したいぞ。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/04/09(水) 20:58:59|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑬

昨年の六月から落ち着いてしまった軽量化。
久しぶりに更新です。
(自転車仲間の方からのメールに背中を押されて・・・)

今回はチェーン。

SN380660a.jpg
↑アルテグラ・・・257gから

SN380661a.jpg
↑KMC X10SL SILVER・・・227g

に交換。

今回は-30g

総重量は6265-30=6235g

軽量化的には地味だがジャイアントにしてから初めてのチェーンの交換なので嬉しい。

KMCのチェーンは肉抜きがかっこいいなぁ。
[GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑬]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/26(水) 22:02:43|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

貧乏巻き?

SN380651a.jpg
↑軽量化に凝っていたこの一年はずっとこんなバーテープの巻き方でした(笑)

バーテープの重さも実はモノによっては100gを超えるものとかもありまして、意識しないとかなり重量がかさんでしまうんです。
ということで軽めのバーテープをこのように巻けば使う長さが半分くらいなんでかなり軽く仕上がるという・・・。
よく自転車仲間から貧乏臭~いと言われてました。

でも上ハンの時は当然問題ないし、下ハンのカーボン部も滑りにくくて実用上は問題はなかったです。
が、やっぱりもう少し素直な自転車ライフを送ろうと思って先日、貧乏巻きは卒業しました(爆)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/21(金) 21:38:30|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだやらんけど?軽量化計画メモ

まずはn-yoさんから頂いた案をそのままコピペ
で、採用、不採用を自分なりに決定していくと・・・

あと50,000円で-265gですよね?
KMCのチェーンは2007年モデルはカタログ重量が228g(110リンク)になっています。去年までは240g(114リンク)だったから、僅かに軽くなってるいかもしれません(5000円, 多少コマを詰めて-50g)
これは当初の計画通り採用!(-50g)

あとリムテープを使ってるならリムセメにする(300円, -15g)、
これはTTP-1のおいしさに魅せられているので・・・今回は不採用。

エクスパンダーをLOTZ/SCHMOLKE のキャップのみにするか、TUNE の GUMGUM(サイズ注意)+軽量キャップ+アルミボルトとかにする(3,000円, -40~-50g)、
安全面と入手困難なため不採用・・・。

スキュアをコントロールテックの26gのにする(5000円, -20g)、
これは採用せねば。塵も積もれば・・・ですから。(-20g)


ケーブルをパワーコーズに(7,000円, -40g)、
これはツーリングとかもTCRで行く私としてはちょっと怖いです。

タイヤを TUFO ELITE JETに (14,000円 -70g)、
これはぜひ採用したいのだが、次に使うタイヤは性能重視にしたいので次の次に使うタイヤとしておきたい。(-70g)

ペダルのインサートをBC2A/BTPのアルミ製にする(-20g, 5,000円)か、
エルゴのクランプをカーボン製に(-20g, 5000円)

これもぜひ採用したのだが、入手が困難(涙)

でトータル-265g, 39,000円ぐらいだと思います。
素晴らしいプランありがとうございます。
しかし、自分の環境ではなかなか入手できるものが無くて・・・
ちょっと残念。
でもここまでで-140gですね。

でもまだ穴がありました・・・。
makiさんのブログにTCR C1に初めから付いていたステムFSA OS115の重量が出ていたのだが・・・なんと70mm?で148g
多分、自分のステムは90mmなんで150gオーバー。
これをKCNCのスカンジウムステム(99g、8500円)に換えると-50g
それとBBをTOKENのロード用(セラミックベアリング仕様)(65g、?円)に換えると-75g
BBをTOKENのロード用(ノーマル)(90g、4000円)に換えると-50g

トータルで-240g

それもクランク、ホイールを換えることなく5kg台が達成できそうです。
費用もこれなら4万以下で出来そうな感じ。
BBの値段次第だが・・・。


わずかに5kg台に乗らない感じです・・・。

情報頂いた皆様ありがとうございました(笑)
これで安心してこの夏は走れそうです(爆)
でも5kg台に向けて悶々ライフは続きそうです(核爆)

早く梅雨よ明けろ~(笑)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/22(日) 22:17:21|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雨が続くので?脳内軽量化

現在我がTCR COMPOSITE1の重量は6265g

で、憧れの軽量パーツを使うとどれ位軽くなるんだろうと
今からちょっくら妄想してみるテスト?

どこもかしこも超軽量パーツにしたら軽くなるのは当たり前なんで
現実味のある妄想にしてみる・・・

ネックになっている部分から

まずは
・クランク
現在840g
これを
STRONG LIGHT PULSION 610g
にすると・・・-230g

贅沢言って
・ホイール
現在1330g
これを
ZIPP303(tuned) 1120g
にすると・・・-210g

次は
・チェーン
現在280g
これを
KMC X10SL 240g
にすると・・・-40g


・カセット
現在190g
これを
KCNC 11-23T 110g
にすると・・・-80g

そうすると6265g-560g=5705gかぁ

まあ、ホイールはそのままでも5965gだがあまりにギリギリ・・・。

とこんな感じで10万はかからずに5kg台に乗る感じなのが分かった。

でもやっぱりクランクの出費はデカイな~。

そして費用に対していよいよ効果が低くなってくるのもいと悲し。

500gだったらエンジンである自分の軽量化の方がはるかに簡単だし。

6.3kgも5.7kgも(自分の中では)インパクトは大差無いからな~。
(どうしてかと言うと5.7kgくらいまでは何も考えなくてもお金をかければ何ということも無く達成できる数値だからだ)

140万で5.9kg(スコット・アディクトね)だったら
40万で6.3kgの方がインパクトが大きいですよね!?
(って自己満足だろうけど)

自分の目標はあくまでも
費用は最小限に
重量は最小限に
そして安全性を保つ
というところにある。

あ~、5万以内で5kg台に乗せる術は無いものか・・・。

こんなことは机上の計算だけでもいいんだけど。

軽量バイクの性能として
いいとこ
わるいとこ
は一応それぞれ経験できたからある程度は満足しているのだ。

そう考えるとやっぱりTCRでやるべきことはほとんど達成しているのかもしれない。

あ~雨はヤダヤダ
こんな妄想する間もないほど走りたい(爆)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/15(日) 18:06:35|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GIANT TCR C1・・・軽量化への果て無き?道⑫

今回のネタはメチャクチャ地味です。
ここまできたら必死です?(笑)

バーテープとバーテープの下のケーブル固定のテープ類の巻き方を工夫して軽くしてみた。

まずハンドルバーからバーテープとビニールテープ、エンドキャップをすべて取り外して重量測定してみると・・・

45g・・・思ったより軽っ!

で、今回使ったバーテープとビニールテープの重さの総計は25g
エンドキャップは使わないことにした。
その怪しい巻き方はまたいずれ公開予定。
(恥ずかしいから公開しないかも)

で、今回は-20g

総重量は6285-20=6265g

近いうちに予算一万以内であと100g近く軽くする予定。
(あくまで予定・・・)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/25(月) 21:07:39|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

さよなら~7.1kg仕様

ヤビツに行ったときの反省から
(平地が軽量ロープロファイルホイールはしんどい、やっぱブレーキが効かないのは怖い等)
ホイールを初代デュラに・・・+330g
ペダルもデュラに・・・+150g
ブレーキを通常のカンパに・・・+190g
サドルをカイマノに・・・+40g

換えて行ったのだが
やはりTCR C1の個性はその尖った軽さにあると思うので
もとの仕様に戻すことにした。

実際に7.1kgでも十分軽いのだが6.4kgに慣れていると本当に重く感じてしまうものだ。(あくまで手で持ったときの感想に過ぎない)
全く贅沢な話だ・・・。
しかしデュラのホイールは実に万能で登りもこなすし、平地も楽。
やはり1500g前後の完組みの実力は高い。
ワンペアで全てこなしたいなら結局このクラスのホイールを持っておけばいいのだろう。

今日はプチ軽量化を実行。
その記事は次回・・・(汗)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/24(日) 21:32:32|
  2. GIANT TCR C1 軽量化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。